組合概要

茨城県自動車車体整備協同組合とは
本組合は、 相互挟助の精神に基づき、 組合員のために必要な共同事業を行い 、 組合員の自主的な経済活動を促進し、 かつその経済的地位の向上をはかるため、 昭和57年8月31日付けで関東運輪局長の認可をうけ設立された県下唯一の自動車車体整偏事業者の団体です。
我々、 車体望偏業界は比較的小規撲な事業者の割合が強い傾向をもっており 、 そのため個々では解決できない問題に ついては、目先の対応だけで終わってしまいがちです。 そこで業界は一致団結し 、 共同して諸問題に取り組むことが必 要であります。即ち組織を強化し組合活動を行い、 茨城運輸支局を初め茨城県廃棄物対策課、 損害保険業界に意思を反映させることを目的に活動しております。

自動車車体整備事業者憲章
われわれ自動車車体整備事業者は、車体整備事業の公共性と社会的責任の重大性を認識し、業界の秩序と倫理を確立 して、次の信念と意識をもって事業経営を行い顧客及び社会の信頼に応え、その責務を逐行します。

 

 1.すべてのお客様に対して、親切.公平、誠実に応接し、自信と責任をもって仕事をします。
 2.修理料金は、作案内容、技術料及び使用部品等を分かりやすく明示し、適正な価格で取引します。
 3.常に至体芸備技術の研さんと諫磨に努め、知識を広めて、最高のサーピスを提供します。
 4.自動車車体翌備等に関する正確な知識を提供し、車体菩傭について、あらゆる相談に応じます.
 5.自動軍車体安事業に誇りと自信を持ち、関係渕限這守し、産業公害を防止して、自然甲勇の保全に努めます。

 6.地域社会と調和をはかり、交通安全を通して、8月る<より豊かな街づくりに蚕仕します.
 7.日至協連組姦の一員たる自寛をもって行動し、業界の協調発展に努め、健全な市場と経済茎誼を確立します.

組織

名 称 茨城県自動車車体整備協同組合           出資金  35,590,000円

所在地 〒319-0206 茨城県笠間市安居3144-16     組合員数 組合員  240社

TEL 0299-45-8110                      賛助会員 25社

FAX 0299-45-8651                 役 員  理 事  25名

                                    監 事  2名

​組織図

沿革

  昭和57年7月  茨城県自動車車体整備協同組合設立総会

  昭和57年8月  茨城県自動車車体整備協同組合関東運輸局の認可

  昭和57年9月  水戸地方法務局設立登記完了

  平成 6年 5月  現在地(茨城県笠間市)に組合会館建設

  平成11年3月  茨車協技能研修センター職業訓練認定校取得

茨城県自動車車体整備協同組合

茨城県認可

〒319-0206 茨城県笠間市安居3144番地166

TEL:0299-45-8110 FAX0299-45-8651
組合員 194事業所(令和23月末日現在)

© 2020 All rights reserved by 茨城県自動車車体整備協同組合