top of page
  • visiondesignplus

ドアリフター入札について

現在組合の実習場に元組合員より寄贈されましたドアリフターが2機保管しておりますが、実習場においては外国人技能実習技能検定会場となっており、塗装物を赤外線ヒーターにて乾燥するためのスペースが必要となり、手狭となっております。

 理事の皆様に意見を拝聴したところ処分することで賛成を得ました。また数名の引取希望者がおり、この際引取希望者による入札といたします。

 入札希望者は、下記のファイルをダウンロードの上、入札金額を記入し組合あてメール又はFAXにて送信願います。



尚 入札は組合員に限ります。

  入札期限は令和5年10月20日(金)まで

  入札決定後は速やかに(1週間程度)自ら引取願います。



ドアリフター
.docx
Download DOCX • 16KB


閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示

車体整備事業者と損害保険会社の関係についての調査

この度、車体整備事業者と損害保険会社の関係を調査すべく、金融庁監督局保険課並びに公正取引委員会より実態調査の申し入れがありました。 弁護士を交え現状行われている値引きや不払いの証拠を集めて、政府に車体整備業界の実態をより正確に知っていただく良い機会です。 沢山の実態(証拠)を茨城県自動車車体整備協同組合として収集して参りますのでご協力を宜しくお願いいたします。 当組合ホームページ右上の“お問い合わ

bottom of page